« ナオユキ・寒空はだか ほうろうでライブ ふたたび | トップページ | 素人女にタコ殴られる。 »

三択。

三択。
三択。
三択。
今日もまた原宿のKDDIデザイニングスタジオに行ってきました。
IS01の時みたいにがっつりいじり倒したい気持ちを抑えて、4機種を代わる代わる触ってみました。
結論。
AQUOS Phone IS11SHは無い。
スライド式のテンキーと3Dが売りだけど、テンキーはバックライトが無いのとスライド式故凹凸が無いのでどうも使いにくかった。
3Dは見れるだけで撮れない。
そして、画面が小さい。
同じくAQUOS PhoneのIS12SHは3Dカメラと大画面が魅力的だった。
標準の機能だけで遊べるってのはイイことだ。
もう一つ大画面なのがXperia acro。
流石に現行機種の後継機だけあって洗練されてる。
そしてAQUOS Phoneより画面がキレイな気がした。
ただ、カメラレンズの位置が端過ぎて横に構えた時に左手がやたらレンズに被る。
そして最後はG'zOne。
正直、前の二つと比べて格段に画面が小さい。
これはケータイ時代から続くタフネス携帯の宿命か。
ただし、G'zOneの売りは防水・防塵・耐衝撃。
携帯を濡らす・落とすが特技かってくらいな人にはうってつけだ。
そして、見た目のギミック感もなかなかなインパクト。
あ、REGZA PhoneとINFOBARははなから対象外です。


さて、そういうわけで選択肢は三つに絞られました。
正確には三択が二択になって三択に戻ったんですが、まぁ気にしない。

感覚的な話ですが、無難にスマホを使いたいならXperia acro、遊びたいならAQUOS Phone、(物理的に)ハードに使いたいならG'zOneかなと。

ちなみに、IS01を使っているからかインターフェースはAQUOS Phoneが使いやすかったです。
そして、歴代G'zOneは毎回買おうと思うんだけど、画面の小ささと画質の悪さに断念しています。

さて、どれにしましょうかね。

|

« ナオユキ・寒空はだか ほうろうでライブ ふたたび | トップページ | 素人女にタコ殴られる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16861/51952511

この記事へのトラックバック一覧です: 三択。:

« ナオユキ・寒空はだか ほうろうでライブ ふたたび | トップページ | 素人女にタコ殴られる。 »