« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

ZOMBIE LOLITA 九周年記念壮絶大宴会@池袋手刀。

ZOMBIE LOLITA 九周年記念壮絶大宴会@池袋手刀。
ZOMBIE LOLITA 九周年記念壮絶大宴会@池袋手刀。
昨日は通院日だったから開演前には着けなかったけど、30分くらいの遅刻で到着できた。

宴会(笑)は三部構成。
第一部は新生MIDARIの演奏?
これには間に合わなかった。

第二部はアングラ劇「極楽座女主人ベラドロナ」
こっから観れた。
ゾンロリの楽曲を織り交ぜた壮絶な物語。
生きなきゃなって思った。
しばらく参戦してなかったので私の知らないメンバーがちらほら。
その中に素晴らしいパフォーマンスを魅せる方がいた。
終演後に調べたらゲストのこもだまりさんだった。
まりさんのインパクトめちゃくちゃ強かった。
芝居は勿論、楽曲でのパフォーマンス。
声の質・量、表情、動き、どれもが楽曲にシンクロし、ずっと釘付けだった。
魔魅威雪子さんが歌ってても、そこに重なるまりさんの声に惹かれるくらい。
いやぁ、ヤられた。

第三部は毒子を中心とした本隊パフォーマンスZOMBIE LOLITA乙女団「壮絶」。
リボンでセンターに立った塔野みぞれさんの声が完全に凛怜さんの声にかき消されていたのが残念だったかな。
みぞれさんはMAXの声量はいいんだけど通常の声がほとんど聞こえなかったな。
ビジュアルが素晴らしいだけにもったいないなぁ。
そして、一番の衝撃はウエケン(非乙女)さんによるカンニバルティッシュだな。
カンニバルティッシュと言えば安奈さんなのに…。
でも、カンニバルティッシュ自体大好きだからノリノリだったけどね。
ま、安奈さん本人があれでいいって言ってたから、いいか。

そうそう、恐らく去年のワンマンライブ振りに安奈さんに会えたことが一番嬉しい出来事だったかも。


ZOMBIE LOLITAのパフォーマンスは最高に楽しいけれどその分観終わった後がめっちゃ疲れる。
素晴らしい眠剤だな。

あー、まだ耳なりが治まらない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »