« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

今日の・・・ぶさいく


連戦姉妹、エンタの神様出演!
めでたいね。
可愛かったよ。
このパターンだと二人のキャラは生かせないけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の・・・適性診断

マイナビ派遣のテストもやってみた。

[ パーソナリティ ]
天真爛漫 ■■■■■■■
大人 ■■■
共感 ■■■
如才なさ ■■■
物事をよい方向に考える力を持っています。しかし、そうすることが難しいこともあるようです。先行きが不安な時や、人間関係の問題をかかえた時は、できるだけ自分の気持ちを素直に伝えるようにするとよいでしょう。
人や問題に対して素直に裏表なく取り組みます。しかし、自分の行動が人や自分自身にどのような結果をもたらすかについては、あまり考える機会がなかったかもしれません。そのため、あなたの能力開発には、他の人の事例が役に立つでしょう。
他の人の意見や気持ちに直接的な関心を示すことはあまりないようです。周囲の人に自分の気持ち・意見を述べてもらい、それを聞く耳を持てば、もっと効率的に問題を解決できたり、あなたの提案がみんなに受け入れられるようになるでしょう。
初対面の人や新しい環境に適応するのに時間が必要なタイプです。しかし、自分のペースをつかむことができれば、時間や空間をたくさんの人とうまく共有することができます。人と関わる状況を前向きに受け入れると、ずっと印象がアップするでしょう。

[ あなたの価値観 ]
○あなたが仕事に強く求めるもの
 芸術 【定義】美しいものを愛でる
 絵画や音楽といった芸術的なものに対する関心があります。芸術的なセンスを持った人と接することによって自分のセンスを向上させたいとも考えています。また仕事においても、文書などのレイアウトやデザインをセンスよくまとめることに関心を持ちます。
 快楽 【定義】人生を楽しむ
 できる範囲での贅沢を楽しんでみようと考えるなど人生を謳歌し、楽しみたいという欲求を持っています。仕事においても同様で、まず自分が楽しめることでなければいけないと考えます。
 尊敬 【定義】伝統を大事にする
 伝統的な方法や考え方を重視して仕事をすすめます。自分より職務経験のある人を敬い、彼(彼女)らの残した功績を次に残したいと考えます。
○あなたが仕事に求めないもの
 文化 【定義】他の文化と接し自ら刺激する
 他国の文化に関心がなく、異質な文化や人間と関わりを持つことが、どちらかといえば苦手です。様々な国籍の人と一緒に仕事をするなど自分と価値観の異なる人と接することに対しどちらかというと苦手意識を持っています。
 達成 【定義】よく達成したと誉められる
 仕事の上で成功することや、それに対する評価を得ることはあまり重要ではないと考えています。高い地位に上りつめることに魅力を感じていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の・・・市場価値診断

@typeという転職サイトの市場価値診断テストというのをやってみたよ。
かなりウケる。

<ビジネス基礎能力診断結果>
総合得点 19点 / 100点満点中
レベル D
あなたの偏差値 23.2
21世紀型ビジネスマンとして必要不可欠なコアスキルがかなり不足しています。
このままでは、現代の荒波に飲み込まれてしまう恐れがあります。
今まで、自分のスキルについて意識をしてこなかった人も、これを機会に問題意識を持って取り組んでいってください。
まず、特に自分の苦手な項目をピックアップし、どのように克服できるかを考えましょう。
「千里の道も一歩から」と言います。
コアスキルは、本人の努力次第で伸ばすことができるのであきらめずに頑張りましょう。

<性格特性診断結果>
パーソナリティタイプ     得点 偏差値
Ⅰ. 指導性(厳しい父親の心) 11/20 55.0
Ⅱ. 寛容性(優しい母親の心)  7/20 35.4
Ⅲ. 論理性(冷静な大人の心)  7/20 41.8
Ⅳ. 活動性(奔放な子供の心) 14/20 63.3
Ⅴ. 協調性(従順な子供の心) 13/20 54.9
あなたは攻め型のスタッフタイプです。
あなたは周囲との関係を調整し、組織が円滑に働くための潤滑油的な存在として活躍するスタッフタイプです。
どのような状況においても、攻めの姿勢を保つことができるため、ポジティブな思考を有するスタッフと言えるでしょう。

<あなたの推定年収>
推定年収 210万円
総合判定レベル D
あなたはソフトウェア関連の仕事をする上で必要な能力を、非常に低いレベルで有していると言えます。
これは技術スキルはもちろん、全ての仕事に求められるビジネススキルの総合点が相対的にかなり低いことを意味しています。
ソフトウェア関連は技術系職種の中でも、より高いコミュニケーション力・分析力・マネジメント力が求められますから、今後はビジネススキル全般を特に意識して高めていく必要があります。
ただ年収というものは本人の能力だけでなく、業種や企業によって変動幅があります。
現在の年収に不満があるのなら、匿名で企業からの打診が体験できるアプローチ型のサービスを試してみるのも良いでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »