« 今日の・・・ボケ | トップページ | 今日の・・・顎関節症 »

マサシンライブ番外編シリーズ バッチグー伊藤のアイドル大集合3

2007/01/27(土)
阿佐ヶ谷DRUM

<プチバトルライブ>
MC:カワサキ、嵐山智博
ミスターX、メタボリックス、前田ハウス、落下物、アンチ人間、パクリ門井、野地則彦、ヴァンサンカン主人、ハッピーバースデー、吉田崇洋

<本編>
MC:バッチグー伊藤
立花夢果、アバンギャル’s、春菜かすみ、小町、古川ちえみ、ふわふわ、AIM@Nozagon Project

―――
今日は小町が初歌ライブということで、心配なので応援に行きました。
午前中に用事があってお笑いライブの途中から参加。
落下物さんがオヤジショートコントをやってるとこでした。
アンチさんは昨日思いついたという新ネタ。
妹思いの優しい兄のハートフルコメディ!
なわけない!
もう下品極まりないアホなコントでした。
アンチさん最高!
ヴァンサンカン主人さんはマイミクなのに初めてネタを観ました。
なかなかヤバいネタでした。
アングラ芸人万歳。
あと、浅草21世紀の二瓶元太さんがハッピーバースデーというコンビで漫才しててビックリしました。
浅草臭たっぷりでとても懐かしい感じでした。

本編はお笑い芸人さんだけ抜粋。
アバンは前回同様替え歌でしっかりネタしてました。
残念だったのは通常2曲歌うところを1曲しか歌わなかった事。
笑いの質を落としたくなかったから1曲にしたらしいです。
問題の小町は1曲目津軽海峡冬景色。演歌かい!
2曲目は広瀬香美の愛があれば大丈夫。懐かしい!
着物→演歌、小町→元気という2ポイントをしっかり押さえた良い選曲でした。
歌は声も良く通ってたし、音程もバッチリで良く出来ていました。
客席も大いに盛り上がり、アンチさんのヲタ芸もバッチリかみ合っていました。
心配の必要などこれっぽっちもいらなかったようです。
芸人さん最後はふるーちぇの代わりに登場の東京メトロちゃん。
まぁ、ふるーちぇですけど。
やはりこのライブのメインイベントだけに素晴らしかったです。
100均の銃は不発で、バット殴りも少なかったけど、可愛いから全部許す。
メトロちゃん最高!
終演後は恒例の撮影大会。
正にアイドルイベント。
楽しかったですわ。

写真。
SPEEDに扮したアバン。
Img_1356

熱唱する小町。
Img_1363

萌え体操着にお着替えのメトロちゃん。
Img_1370

終演後の撮影会。
Img_1381Img_1382Img_1383
Img_1385

リンク: 前衛☆少女 - 1/27レポート

|

« 今日の・・・ボケ | トップページ | 今日の・・・顎関節症 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16861/13688660

この記事へのトラックバック一覧です: マサシンライブ番外編シリーズ バッチグー伊藤のアイドル大集合3:

« 今日の・・・ボケ | トップページ | 今日の・・・顎関節症 »