« 今日の・・・変なバトン | トップページ | 今日の・・・抱負 »

OWARAI ARTIST LIVE「CHUO-LINE」

2006/05/07(日)
中野studio twl
MC:だいなお

<前半>
ネポンしげる:人形影マイク「乾物屋のなかにしのぶお」
017レイナ:コント「桃太郎」
大北隼也:フリップ「美輪明彦の恋愛論」
ぺんぎんナッツ:漫才「地震が起きたら」

<後半>
しゃこ:紙芝居「笠地蔵」
キャラメルズ:コント「親分の事が全然分かってないのう」
一寸法師:漫談「腹の立つ事」
だいなお:漫才「なおくんのファンクラブ」
横浜パチョレックアンドポンセ:コント「たかこのハニカミプラン」

<企画>
ポーカーゲーム対決
前半チーム:
・ジブリ作品と言えば(2)
・朝起きて最初にすること(0)
・なおくんのチャームポイント(‐3)
後半チーム:
・コンビニと言えば(1)
・バンドのパートと言えば(2)
・だいのチャームポイント(‐1)

---
今日は017レイナさんを見極めにCHUO-LINEに行ってきました。
出演予定者にはふる~ちぇやしらきちはるさんが居たのですが、どちらも出演せず。
その代わり、ぺんぎんナッツやだいなおが出演。
面白かったのはそのぺんぎんナッツとだいなおかな。
ぺんぎんナッツもだいなおもまだまだ甘い部分があるものの、地力という点で他の出演者と差がありました。
注目した一組目はネポンしげるさん。
舞台上には異様な人形が一体。
本人は影マイクで人形の声をやる。
やってることはシュールなんだけど言ってることはまとも過ぎたかな。
二組目はキャラメルズのコントは大喜利風。
親分の好きな国とか店とかを兄貴が出題して弟分が答える。
回答とその回答に対する理由付けをもっと整理できてたらよかったかな。
さて、肝心の017レイナさんですが、今回もかなり苦戦。
はじめに「桃太郎のお話をします」と言ったのは良かったと思う。
声色を変えるのは聞き取りづらくなるだけだからやめた方がいいと思った。
昔話のアレンジは実際の話とのギャップをボケとしてどれだけ盛り込めるかだと思う。
ツッコミはお客さん。
だからツッコミやすい言葉選びや間合いが重要。
今回は緊張と新ネタだったという事でその辺がうまく回っていなかったかなという印象。
でも、エンディングで3つも一発ギャグをかましたりする積極性がGood。
周りを引き付ける魅力も持っている。
あとは度胸とネタがついてくればきっと面白くなるはずです。

ということで、今日の写真はのなかにしのぶおと017レイナさん。
Img_1503 Img_1505

|

« 今日の・・・変なバトン | トップページ | 今日の・・・抱負 »

コメント

はじめまして。
先日は、コメントありがとうございました。
この日私もライブに出る予定だったのですが、
急遽行けなくなってしまいました。
るちあ~のさんは、とってもマメですね。
すごいいい!!
また遊びにきます。
アイパラ

投稿: たかこちゃん | 2006.05.15 18:00

たかこちゃん>
はじめましてじゃ無いですよぉ。
アイスクリームぱらだいすのお名前でコメントくれたじゃないですか。
芸名変えたんですね。
そうそう、たかこちゃんも出演予定でしたよね。
またどこかでお会いできる日を楽しみにしております。

投稿: るちあ~の | 2006.05.30 01:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16861/9954921

この記事へのトラックバック一覧です: OWARAI ARTIST LIVE「CHUO-LINE」:

« 今日の・・・変なバトン | トップページ | 今日の・・・抱負 »