« 今日の・・・診断結果 | トップページ | 覗き見 »

パペットマペット

ご存知、うしとカエルの珍獣コンビ!
2004/08/17(火)に脱皮し、うしくんには尻尾が生え、カエルくんには背中に縦じまが入りました。
人間の進化の過程から考えると、うしくんは退化してます。
カエルくんに至っては、本人曰く「アマガエルからトノサマガエルになりました♪」って突然変異の次元すら超えてます。
うしくんカエルくんファンからすれば『別物』になってしまったって事です。
パペ本の出版記念イベントで実際に新うしくん新カエルくんと握手してきましたが、やっぱ違うなぁと思ってしまいました。

でも、ピン芸人パペットマペットのファンとしては「ま、ありかな。」って程度の違いです。
パペさんのスゴイところは、うしとカエルの世界に引き込んでしまうところだと私は思います。
ハンドパペットを操る技術や、ネタの内容もさることながら、覆面をした2?才の成人男性がハンドパペットを操っていると頭の中では分かっていても、見ているとあのものすごーく個性的で何気に目立つ覆面が見えなくなって「うしとカエルの珍獣コンビ」である事が普通になってしまうのです(個人見解)。
その為、パペファンではなくうしくんカエルくんファンってのが生まれて、そういう人達がこの脱皮を機に離れていってしまうのも必然かもしれません。
私もパペファンをやめる気はありませんが、今のうしとカエルをうしくんカエルくんとして同一視する事は出来ません。
って事で、今はうしくんカエルくんの兄弟、親戚などに興味が移ってたりします。

  • 公式サイト

  • |

    « 今日の・・・診断結果 | トップページ | 覗き見 »

    コメント

    この記事へのコメントは終了しました。